脱毛って痛い!?

脱毛の痛み|レイビス口コミウェブ!渾身の脱毛体験レポ

次に仰向けになりました。

 

左足のお冷やしタオル乗せてもらってない!と思ったら、仰向けになったら足の下にタオルを入れてくれました。

 

次は左足からスタートです。これも足首から始まり上に向かって照射します。

 

ヒザ下の表側の方が、痛みがありました。

 

でも、我慢できたので我慢した。

 

でもこれって同じレベルでやってるんですよね?」と聞いてみた。

 

「はい。同じレベルですよ。痛みますか?」と聞かれたので「はい。さっきより痛いです」とすると・・・「我慢できませんか?」と聞かれたので「我慢はできます」「じゃあそのままで行きますね」と話は進んだ。

 

他のサロンよりも痛いですね。でもニードルよりは痛くない。ニードルは死ぬほど痛いのでこれに耐えられた私は、この程度は耐えられる。

 

更に上に行き・・・・ひざは一番痛かった。でもなんでこんなに痛みに差があるのか不思議でスタッフに聞いてみたところ「毛量や皮膚の状態で痛みが変わります」とのこと

 

ひざは色も濃いし毛も濃いだから痛いようです。

 

またスタッフが言うには、ひざは角質がたまりやすく、角質が溜まっていると光が奥まで届かないので効果が薄れてしまうようです。効果を発揮させるには、角質を取るのが近道なんだそうです。

 

ピーリングするか、スクラブ入りの洗顔などで角質を落とすのがいいそうです。

 

でもピーリングが刺激が強いので、脱毛の2週間前までに、スクラブ入りは3日までにしておいてくださいって言われました。

 

カウンセリングの時に教えてもらえれば・・・・やっていったのに・・。残念です。

 

ちなみに膝をするときは、ヒザを立てて照射漏れが無いように照射してくれます。

関連ページ

受付時のスタッフさんの対応
今回は、靴を履きかえましたよ!よく見たら入口に貼り紙がありました。前回もあったかは記憶にない。
脱毛スタートの前
チェックシート記入後にすぐに着替えたのですが、洋服をロッカーにかたづけている時にノックがあり「準備はよろしいですか?」と聞こえました。
脱毛開始
いよいよ脱毛が始まります。最初に足首の下にタオルを挟んでくれました。最初はなんで入れるんだ?と思ったけどうつ伏せで施術してもらうのにタオルがあった方が足首に負担が少ないことが分かった。
ワキ脱毛
足が終わると次はワキです。二人体制なので、かなりスムーズに進んでいくのでいい感じです。ワキはすでに脱毛経験があるからか、まったく痛みが無い。
脱毛施術後
終わったと思っていると・・・・今までまったく勧誘?は無かったのですが、今回はありましたね。まぁ勧誘というか説明ですけど。
1回目の脱毛を終えて
1日経っても施術箇所は痛みがありません。光照射が痛かったので、もしかすると後日痛みが合ったりするかな?と思いましたが全然平気でした。
1回目の脱毛から1ヵ月後
レイビスにて脱毛をしてから、かれこれ1ヶ月が経ちました。率直な感想としては・・・・脱毛効果がすごすぎるという事です。
ホーム RSS購読 サイトマップ